札幌市 東区 不眠「呼吸を制するものは 睡眠を制す」 - 札幌市東区「ファミリーカイロプラクティック」

HOME > スタッフブログ > 札幌市 東区 不眠「呼吸を制するものは 睡眠を制す」

札幌市 東区 不眠「呼吸を制するものは 睡眠を制す」

2016年02月19日

こんにちはファミリーカイロプラクティックの中村です。

昨日の夜、寝つきが悪く少し寝不足気味です・・・

あなたは、普段不眠までいかないまでも寝つきが悪いことは、ありますか?

何か心配事があったり逆に翌日に楽しいことがある、そんな時は寝つきが悪くなりますよね。

まさか羊の数を数えるわけにもいきませんよね。

眠れないときは.jpg

そんな時は、ハーバード大出身の健康医学研究者、アンドルー・ワイルの「4-7-8の呼吸法」を試してみると良いですよ。

眠る前に深呼吸をすることは、安眠のための有効な手段のひとつとされています。

ゆっくりと息を吸い吐き出すことで、筋肉の緊張がとけ、身体の疲れやダメージを回復する方向へと向かわせる自律神経(副交感神経)のスイッチが入るからです。

では、その実践法とは。

①口から完全に息を吐き出す(フーと音が出るくらいに)。
②口を閉じて鼻から4秒間吸い込む。
③息を7秒間止める。
④8秒かけてゆっくりと口から息を吐き出す(フーと音が出るくらいに)。

これを少なくとも4回以上繰り返すことで、心身のリラックスが得られると言うのです。

ただし、あくまでもこの秒数は目安。呼吸に無理がない程度に、自分が心地いいリズムで行うことが大切だとアンドルー氏。

そもそも、寝つきが悪いタイプの人は、普段の生活から呼吸が浅い傾向にあります。

たとえば悩みごとを抱えていたり、仕事や人間関係でストレスを感じている場合、人間の呼吸は知らずのうちに早まり、いわゆる過呼吸の状態になりがち。ときには、知らずのうちに呼吸を止めてしまっていることも。

この4-7-8呼吸法は、酸素が正常に血液をめぐる手助けとなります。酸素が血流を多く通ればその分、心拍数も穏やかになっていきます。頭がぼんやりまどろむ感覚が得られれば、いわゆる鎮静剤のような効果を発揮し、中枢神経に働きかけて超リラックス状態が訪れるという仕組み。

要は呼吸を整えることで、精神のバランスを安定させることが大切です。

当院においても不眠傾向の方が良くご来院されますが、骨盤を矯正して環椎(首の1番上の骨)後頭骨・側頭骨(頭の骨)時には顎関節(あご)などを矯正して対応していますが、夜、ぐっすり眠れたという方多いです。

もし、あなたが不眠気味、寝つきが悪いのでしたら1度、ファミリーカイロプラクティックへご相談ください。

やはり、寝不足ですと仕事もプライベートも楽しめませんよね。



お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せはこちら

ご予約はお電話にて承っています。

「はい、ファミリーカイロプラクティックです」

と電話に出ますので

「ホームページを見て、予約したいんですが」

とおっしゃってください。

お名前、ご希望の日時をお伺いして、ご予約の完了です。

ご質問がありましたらお気軽にお電話ください。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「ファミリーカイロプラクティック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒065-0033 北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F
 【電話番号】 011-711-8736 (完全予約制)
 【営業時間】 10:00~19:00 (状況により時間外も対応できる時もあります)
 【電話受付】 10:00~18:00
 【定休日】 木曜日、その他不定休
 【最寄駅】 地下鉄東豊線新道東駅より徒歩5分
 【駐車場】 無料駐車場2台完備

PageTop

はじめての方へ
フェイスブック
メニュー
こんな症状の方が来院されます
スポーツ別症状
その他
会社概要

札幌市東区 整体 骨盤矯正「ファミリーカイロプラクティック」


【住所】
〒065-0033
北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F


【電話番号】
011-711-8736
(完全予約制)


【営業時間】
10:00~19:00
状況により時間外も対応できる時もあります


【電話受付】
10:00~18:00


【定休日】
木曜日、その他不定休、営業カレンダー


【最寄駅】
地下鉄東豊線新道東駅
より徒歩5分


【駐車場】
無料駐車場2台


カテゴリー
新着記事


札幌市東区 「ファミリーカイロプラクティック」
  • 住所:〒065-0033
    北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F
  • 011-711-8736