認知症・アルツハイマーの予防に必要な栄養がとれる食べ物 - 札幌市東区「ファミリーカイロプラクティック」

HOME > スタッフブログ > 認知症・アルツハイマーの予防に必要な栄養がとれる食べ物

認知症・アルツハイマーの予防に必要な栄養がとれる食べ物

2021年12月24日

こんにちはファミリーカイロプラクティックの中村です。
ブログをご覧いただきありがとうございます。


今日は、認知症・アルツハイマーの予防についてです。

アルツハイマー・認知症の予防に関心のある方には、役立つ内容です。
是非、最後まで読んでいただけると幸いです。


認知症・アルツハイマーの予防.png


私も50代後半・・・
最近特に思うことは、認知症・アルツハイマーは、避けたいと思います。
誰もが思うことですよね。


医学は進歩して研究は、進んでいますが未だ特効薬は、ありません。
しかし予防は、できます。
いや、だからこそ予防は、大切です。


みなさん、こんにゃくをご存じですよね?
こんにゃくには、認知機能改善の効果があると動物実験で報告されています。


細かなことは、割愛しますが脳内でアミロイドβというタンパク質が増えることが認知症の原因になります。


こんにゃくの栄養素には、アミロイドβを減少させる効果があるようです。


認知症・アルツハイマーの予防にこんにゃく.jpg


もちろん、良質な睡眠や有酸素運動もアミロイドβを分解する酵素を増やすようです。
やはり、睡眠・適度な運動は基本ですね。


認知症・アルツハイマーの予防に有酸素運動.jpg

こんにゃくの優れていることは、他にも整腸効果・便秘解消効果があります。
腸をきれいにしてくれるマンナン(食物繊維)も豊富だからです。

そういえばCMでマンナンライフの〇○○○○畑♪手聴いたことありますね。

食べるベストタイミングは血糖値が1番上がりやすい夜です。
夜夕食前にコンニャクを食べると糖質の吸収をゆっくりにする効果もあるようです。

認知症・アルツハイマーは、特効薬がないので日ごろから予防が大切です。
今日から夕食前にこんにゃくを食べてみましょう!
個人的には、刺身こんにゃくが良いかも・・・

最後になりますが認知症・アルツハイマーは、ストレスも関係しています。
ストレスのホルモンで血流が悪くなり、脳に必要な酸素や栄養が届きにくくなるからです。

骨盤矯正で姿勢を整えることで自律神経のアンバランスに効果的なのでストレス対策にもなります。

最後までお読みいただきありがとうございます。
今年も残すところあと少しです。
来年は、皆様にとって良いお年でありますように!



お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せはこちら

ご予約はお電話にて承っています。

「はい、ファミリーカイロプラクティックです」

と電話に出ますので

「ホームページを見て、予約したいんですが」

とおっしゃってください。

お名前、ご希望の日時をお伺いして、ご予約の完了です。

ご質問がありましたらお気軽にお電話ください。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「ファミリーカイロプラクティック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒065-0033 北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F
 【電話番号】 011-711-8736 (完全予約制)
 【営業時間】 10:00~19:00 (状況により時間外も対応できる時もあります)
 【電話受付】 10:00~18:00
 【定休日】 木曜日、その他不定休
 【最寄駅】 地下鉄東豊線新道東駅より徒歩5分
 【駐車場】 無料駐車場2台完備

PageTop

はじめての方へ
フェイスブック
メニュー
こんな症状の方が来院されます
スポーツ別症状
その他
会社概要

札幌市東区 整体 骨盤矯正「ファミリーカイロプラクティック」


【住所】
〒065-0033
北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F


【電話番号】
011-711-8736
(完全予約制)


【営業時間】
10:00~19:00
状況により時間外も対応できる時もあります


【電話受付】
10:00~18:00


【定休日】
木曜日、その他不定休、営業カレンダー


【最寄駅】
地下鉄東豊線新道東駅
より徒歩5分


【駐車場】
無料駐車場2台


カテゴリー
新着記事


札幌市東区 「ファミリーカイロプラクティック」
  • 住所:〒065-0033
    北海道札幌市東区北33条東13丁目2-7 東光ビル1F
  • 011-711-8736